読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くちにする

食べること話すこと

トワイライトフジ

最近、富士山によく会ってる。

好いなが繋がる

私が好いなと思う作家が、もう一人別の好いなと思う作家を好いように紹介していました。 私の中の奥のほうで好いが繋がって、より心地好くなるとき。

狂人を正気に戻す…らしい。

いま読んでいるエッセイにクリスマスローズが出てきて。そういえば最近どこかで見かけたな、どこだったかなとモンヤリしていたのですが。週に何度か通り抜ける公園花壇のそれと合致してスッキリ。桜祭りの提灯がかけられたり、その主役の蕾がふっくらしてい…

薬膳小説とか

基礎知識があるのでサササ〜ッとマンガのように読めちゃいました。一般の人だと、よほどの興味がないと読みにくいかなぁ。どうだろう。こんな感じで「薬膳小説」でも書いてみようかしら。と明からさまにパクリ宣言。しかも探したら既存してそうだけど。でも…

コッチにしときなよ

老子を読んでみたくて、原典から書き下し訳文付きのものを求めて何軒か書店を回るも、あまりいい出合いが無く。 近場の古書店で見つけたのがこちら。 「難しいとイヤンなっちゃうからコレにしときなよ」 という天の囁きが聞こえた気がしました。 マンガ 老荘…

うっ…とくる宿題。

急に宿題が出まして。やってもやらなくても(自主性を尊重)いいのでしょうし、そもそも何すればいいのかが明言されず、 「上古天真論『黄帝内経・素問』 が人間の原性であるから」「これ宿題ね」とだけ告げられた宿題。とりあえず原典を書き写し書き下して意…

嘻〜〜〜っ!

週末に受けた授業をもとに考察すると ・今回は三焦の不調による眩暈だった のでは?と。独断ですが。三週間前に切った指先は三焦経。しばらく不自由生活が続いていて。ほんの先っちょ些細なバランスの崩れですが、やはり、それから巡りが悪くなったのでは?…

thank you!シャッチョーさん再び

夜半から、また眩暈がグルングルン酷く、あげく風邪(ふうじゃ)大暴れ頭痛が。久しぶりにお世話になりました。 ・川芎茶調散(丸) 翌朝(今朝)には頭痛は治まっていたものの眩暈は変わらず。人体実験体質と受け止めている症状ですが、いちいち苦痛で大変です。。

気圧もかかわる

今日みたいに湿気が多くて気圧変動の激しいときは「ゆるゆる決めこみ」dayです。無理はしない。というか今日の私は出来ません。起床時から世界が回っています。しかも左母趾の先がチリチリ違和感。順番通りに記憶していた十二正経ですが、スキップして肝経や…

食不語、

寢不言。(食うに語らず、寝ぬるに言わず)(論語の一説。二千年以上も前のものですから様々な意訳があるかと思います。 食について語らず とか。このブログのタイトルを付けた身からしたらビミョウな訳です)他の訳として中医学的目線で授業で教えていただいた…

乾いてる。

天日干ししたわけでもなく、軸を取ってザルに転がして一週間キッチンで置いておいただけで完璧レベルの干し椎茸ができてしまうんだもの。 そりゃあ唇も切れるわ。。

なつめを食む

ここのところ資料整理などで注視することが多かったからか、先の切創での出血からか、春(風・肝)で乾燥しているからか、 ・爪はペラペラ・唇は切れる(冬でもリップクリーム塗らないのに) ので、大棗を食べます。いつもはお茶に一つ使うくらいで、もうたくさ…

おつゆ 20170224

とん汁 ーーーーーーー ・豚こま肉・にんじん・キャベツ・れんこん・エノキ・きんぴらの余ったの・味噌・黒ごま ーーーーーー 角煮とかステーキとか唐揚げとかの塊肉も嫌いじゃないけど、汁がらみの肉は薄切りなのが良い。じんわり絡むから。 ノート整理など…

持ち腐れシリーズ【ツボ圧し器具】

数年前に少しかじった手指ツボ療法の勉強会で購入したもの。 鋭利なほうは、くりくりと出し入れできて、金銀のツーパターン。 指先や爪でするより、かなりピンポイントにツボを確認できちゃいます。

地道にツボツボ

今週は「ツボをいけるとこまで暗記しちゃおうweek」と定めまして(なんなら今月いや丸一ヶ月くらい延長も見据えて)。ただただ暗記するだけでは入ってこないので、ツボ一つ一つの名前の意味をマンガで、位置をツボ単で確認しながら印象深く記憶。実際に使う時…

比べた結果

まずはペン先の太さ問題で0.4のは落選。紙滑り感もぜんぜん違う。 もう一本は従来品と同じ0.38。会社も同じ。新陳の差かインクの出が微妙に違う気もする。 それより大切なグリップ問題。従来品同様プニュグリップを強引にねじ込む。 グリップ位置からペン先…

じょじょに角はとれて

奥が最新。真ん中が二年前。一番前がもっと前。に購入。 加齢経過とともにフレームも丸くなる。打ち出す色も淡くなる。

比べてみたくて

新たに二本購入。 いずれもゲルインク。

ほねたんにくたんつぼたん

骨単肉単は蔵書にありましたが、ツボ単も購入しました。 諸先輩方が薦めるので購入しましたが骨単肉単に比べ、やけに高額。中身を見たらカラーだわ3DCG画像だわ漢字の豆知識が付いてるわ、なるほど納得の充実具合です。先人が苦労してこさえたものは素晴らし…

出血!止血!田七!

早朝から包丁で爪ごと指をきっちゃいましたので。 湿潤性絆創膏で保護したのち、田七をすって直飲みしました。 痛くはないけどズクドク拍動感があります。 爪、くっつくといいなぁ。

立春過ぎたら大安とかに

雨水に飾ったのでは愛でている時間が短すぎて寂しいので、今年は早めに出しました。 明日以降に、雛あられでも買ってこよう。

マフラーはマスト

あったか靴下をいただきました。 先輩モコモコスリッパと同じようなデザイン。 やはり冬の寒さにはシロクマなイメージで、かつマフラーがマストなのね。

味だって世代交代

いつも何をこさえても、たいがい私が求める味ではなく、一口目、二口目は不承なままで食べ進めるのです。でも結局は美味しかったと満足するし、「この系統の味」が何年も続いているのに変えずにいるのは私が学ばない人間だからなのか?と思ったのですが。普…

意識しないとすぐ忘れる

・肉じゃが季節的に玉ねぎは除外。今回は牛肉で。いままでは有る物で、手順も調味料の量もテキトーでしたので、二度と同じ物が出来上がることはほとんど無く。これからは「私のレシピ」を意識してこさえていこうかと。まずは基本的な料理から一つひとつ。

春の悪戯

コーヒーは基本的にブラックですが、たまにハチミツか黒糖をひとさじ足すこともあります。画像は左が藻塩、右が黒糖。しょっぱいコーヒー飲んじゃいました。。そんな間違え絶対しない自信があったのに!万が一のために容器の大きさも変えたのに!すすった直…

無限のかたちの皿

過日フライパンを探しに合羽橋に行きまして。その際ほかにもいろいろ食器類を購入しました。 ちびカフェマグと豆皿。マグは、仕事先で(誰でもどれでも使っていいカップの中の一つで行くと)私が愛用してしまっているものが感じが良かったので、それに似た雰囲…

工作ブーム

ぷちマイブームになっているブックカバー作り。昨秋いただいた豆本。中身がしっかりしているので、ただ飾っておくだけでは勿体無い。かといって持ち運んでボロボロになるのも惜しい。ならカバー掛けりゃいいじゃない!でこさえました。

金から土へ

続々と引退宣言をしだす道具たち。長年使った電気炊飯器の内釜のお肌が老化によってズタボロ。代わりを担ってくれている愛らしい柄の土鍋ちゃん。がんばっておくれ。

再利用の細工

中国語の教科書はペラペラの紙でできているので熱心にめくるほど、その脆さが明白に。あまり立派なカバーも嵩張るし重たいし汚れたら気軽に取り替えたいし。で、ちょうどいいカバーを探しましたが見つからず。諦めて使っていたら、このザマです。そこで思い…

使いやすい細工を

非常に探しにくく作業効率の悪かったミドリ本(性味表)。食品種目、効能種目ごとにインデックスシールを貼りました。使いやすくなったー!ぶりんっと跳ね返る書籍なので大型クリップ必携です。料理の仕込みや編み物は好きですが、こういう類いのちまちました…

道具は大切

・雉焼き下段左から二番目の皮どこいった?皮パリ旨味じわ、の仕上がりです。 「体力の限界っ…」と男泣きするんですよ。愛用のフライパンが。いよいよ引退かぁと近隣のスーパーで物色してはみたものの、どれも重いし握りが太い。うちのウルフは560gという軽…

プニュグリップ

もうちょっと大人っぽいものを想像していたのですが該当物はこれしかありませんでした。鉛筆用をムリヤリねじ込み装着。確かに当たりはソフト。見た目通り実質も太さを増したため、持ちにくくなり変なところがストレスを感じています。しかしそれにより握り…

そこはかとなくかきつくる

学生生活も板についてきたのでペンを握って書くということに苦は無くなったのですが、今の時代は横書きが主体。なんらかの大事な書きもの時は大概が縦書き。バランスの取り方が違うのですよ。縦と横。いろいろしたためる、に乗じて縦書き練習もしちゃおうか…

ノートに出合う

SNSや電子端末ではなく紙媒体にいろいろしたため始めようとして。でもそれがチラシの裏や反故紙などでは整理もつかないし、なにより気分が上がらない。なので帳面の類いのものを入手することにしました。可愛らしいデザインノートあたりが良いのではと博品館…

冬のおたのしみ

近所で毎年咲いてくれる蠟梅ロウバイ。くんくんくんくん…い〜い匂い♡初夏のクチナシと同じくらい楽しみにしています。

眺めているだけで

買い物ついでに古書店にふらり。小説を探すつもりが手にした書籍は料理本だらけ。洋食、中華、家庭料理、お菓子…まるっと真似することは皆無に近いですが見るとアイデアが広がるので楽しいのです。ぺらぺらと眺めているだけで高揚してきます。締切り迫るメニ…

すぐに目についたのです

私の中ではまだ三ヶ日であります。近くに神社はありますが、それとは別に少しご縁のあるところにも初詣。思っていたより好い感じの気が流れてました。歌占いなるものがあったので運試し?を。呪歌を唱えてから弓に結びつけられた短冊を選ぶという、可愛いお…

積ん読消化中

元日二日と仕事をしていたので、いわゆる正月休みを(あえて境界線を引かないとメリハリがつかないため)遅れて取る。頭が未だ更地のままなので、積ん読していた本をここぞとばかりに消化中。今だから沁みるのかも。と読了するたびに思う。手にし目を通し沁み…

頭が更地

でも結局、温泉珈琲を飲む。連れて来たおともはとっくに読了してしまい眠るのもナンなので何かを思い耽けってみようかとしたけれど、頭の中が更地。普段、休みなくアレコレ考えごとをしてるのに、どうしたものか。新潟に来るといつもこう。他の土地に出向い…

年越し蕎麦2016

・見た目は地味だけど実はパワフルそば干し椎茸と鰹の合わせだしに長芋とろろとうずらの卵。ちぢみ雪菜を添えて。名の通り地味でシンプルですが薬膳的には結構エネルギッシュなおそばです。 あと一時間足らずで年が明けます。 今年も華やぐ出会いや馴染む再…

冬至2016

私の幼少期は昭和の末だった。化粧ポーチより手製の巾着袋のほうが身近な日用品だったように思う。その化粧を入れる小さなものだけでなく、巾着袋は中くらい大きいものと多岐にわたって引き出しに入っていた気がする。今日は冬至。柚子湯の日。飲食店を営ん…

アンジェラス再訪

浅草で純喫茶といったら外せないアンヂェラスへご案内。ちょっと前に改装をしたみたいで、土日祝は完全禁煙になったので過ごしやすかったです。かの手塚治虫センセイのイラストを見せてあげたかったのですが、例の下の部屋ではなく、二階に上がって階段下の…

寒い夜にはぬる燗で

・たらこの花煮生たらこを見かけたので、つい。亡父(板前)がこさえたコレがすこぶる美味でして。たまにしか出ないので「冬のごちそう」な思い出です。味はかなり寄りましたが見映えはいまひとつ。さすが職人。何がしかのコツがあったんでしょうね。生前に訊…

冬は黒

先日には大雪を迎え、陰極まる冬至に向かい季節は巡っております。冬は閉蔵。陰も陽も気(エネルギー)をもらさぬよう過ごします。立春までは粛々と。冬は五行学説では腎にあたり色は黒です。腎精(生命根源エネルギー)を補うには黒い食べ物を摂るとよいといわ…

マドンナは新食感

・紅まどんな 「とってもジューシーでゼリーのような食感!」と聞いてから食べましたが本当にその通り!瑞々しい、とかを超えて、もっと濃厚密着な感じ。すんごく美味しかったです!オレンジには解酒作用があります。二日酔いの苦しみに、お粥も食べる気がし…

オリジナル薬膳茶で

薬膳科全カリキュラムを終えた後バタバタし、卒業試験対策に入り資格試験を終えた後バタバタし、イマココでやっと落ち着いた感じになりました。依頼されたお仕事もだいたいこなし、来年に繋がる人脈もさらに頂戴し、模様替え・大掃除が済んで、さて、と。全…

恋の病の薬膳

・かじきムニエルと理気やさい炒め「逃げ恥」ブームで、寒い冬に、むずきゅんドギマギしたら温まりそうですが。恋愛は心(しん)に負担がかかり、むずきゅんドギマギするには体力が要るのです。強心剤もほどほどにしないと場合によっては病気になります。七情…

思い出を食べながら生きる

当然あるべきもの得るべきもの、と思っていると手にできなかったとき、むずかしく感じるけれど。もともと無いものミニマムなもの、と思っていれば、ありがたく感じるものよ。近頃はごくわずかな出来事にすらよろこびを感じます。もっと濃い出来事ならば、か…

私のとっておき

「レパートリーいっぱいありそう」とよく言われるのですが。よくよく考えると「私の」レパートリーはコレ!というものは、そうたいして無いのです。いつも有り物でその時その時こさえるので。大掃除も8〜9割済みまして、週末週明けの予定をこなしたら、時間…

忘れたころに、そういえば…

国際中医薬膳師 になりました。中医薬膳師と国際中医薬膳師はどう違うの?と訊かれましても、・大学の卒業試験が通ればなれる中医薬膳師・それプラス余分な時間と余分な脳力と余分なお金を使って試験を受けて合格せねばなれぬものが国際中医薬膳師 他にも世…